Category: ファッション

世の男性陣よ!センス良くなれないの?

朝、友達から突然の電話が。
久しぶりの友達が朝から電話ってどうしたんだろう?と驚きつつ電話をとりました。

そしたら、今日の夜にジャニーズのコンサートに一緒に行かない?、って内容でした。
一緒に行くはずの友達が急に病気になってしまったから一人で行くのも寂しいのでチケット代はいらないから一緒にいってほしい、と電話の向こうからすがるような姿がイメージできる状況の声の様子でした。
まだジャニーズのコンサートに行ったことがなかったのでこれはいい機会かも、と思って結構、乗り気になっていました。

そして、肝心な誰のコンサートなのかを聞いてみたらKinki-Kids!!
嵐ファンが周りにたくさんいるので嵐のコンサートの様子はよく話に聞くのですがKinki-Kidsは初めて!
ちょうど、夜からは予定がなかったので一緒に行ってみることにしました。
会場の雰囲気に合うのか心配しつつも行ってみたら、意外と母さんとお嬢さんの2人で会場に来ている姿を多くみかけたのが一番の驚きでした。
初めての私でも楽しめる雰囲気だったのであっと言う間の時間でしたよ。
グッズを買うときは並ぶことに時間がかかるのでお互い買いたいものを決めてそれぞれの担当エリアで買ったり連絡を取り合って無駄なく動くことがポイントのようです。

今回初めて、グッズを買うときのマナーやルールも教えてもらえたのがおもしろかったです。
世の男性陣もキンキのようにメンズファッションでもきわめて欲しいなって思った(^.^)

結婚式でのドレスエピソードです。

私の高校の友人の結婚式でのエピソードです。
この友達は高校の友人の中で一番最初の結婚する事になったのですが、当時の私は遠い昔に親戚の結婚式に出ただけで、どのようなファッションで行けばいいのか皆目検討がつきませんでした。

当時の私はドレスなんて着るようなタイプの女子ではありませんでしたので、一応フォーマルなドレスを持ってはいたのですが、あまり着たくはありませんでした。
そこで思いついたのが、フォーマルなスーツです。これなら冠婚葬祭にも使えるし、失礼にはならないなと思い、我ながらナイスアイデアだとスーツ一式を購入、結婚式当日に美容院で髪をセットしてもらい、結婚式場へ送ってくれるバスへと乗りこみました。

バスの中で同級生を見つけて声をかけたのですが、そこにいた高校の同級生全員黒かグレーのスーツ姿でした。だれも華やかなドレス姿じゃなく、全員面接できそうなスーツ姿。これには全員大ウケで、これは世の中の流れ的な、流行スタイルなんだろうと仲間内では決着しました。
今では結婚式といえば、かわいかったりシックなドレスが一般的ですが、あの頃の私達の精一杯なオシャレスタイルを思うと、なぜか懐かしくなります。
やっぱりフォーマルよりお呼ばれドレスのほうが華やかで素敵ですよね~♪

 

デートで着てきた服装にガックリした日

会社では仕事が出来、女性にも人気のある彼と初めてデートをすることになった時のことですが、待ち合わせに現れた彼の私服姿にがっかりしたことがあります。
無地のTシャツに、ベージュのチノパンを履いているのはいいのですが、秋葉チックなリュックを背負ってきたのでビックリしました。

一緒に歩くのがちょっと恥ずかしかったので、リュックは何とか下ろすように勧め、大きめのトートバックをプレゼントし、その中に押し込みました。
彼はトートバックのプレゼントにとても喜んで私にもプレゼントを買ってくれましたが、もう二度とデートはしたくないと思いました。

職場でのスーツ姿はかっこよかったので、とても残念でしたがいま思えば、スーツもオシャレとは言えない普通のスーツだったのだと思います。
顔はかっこよかったので、もう少しオシャレに気を使うようになると、とてもモテるタイプだと思いますが、あの頃は若かったので私服がイケていない彼と付き合う気になれませんでした。

最悪デートでは嫌われないようにメンズファッションくらいは常にチェックしていてほしいものです・・・

 

ファッション失敗談

私のファッション失敗談、書かせてください。
学生時代のことです。
貧乏アルバイター学生だった私ですが、当時マイブームの色がグリーンで、やたらグリーンのアイテムを買い集めている時期がありました。
ある日、授業後に当時好きだった人と会う予定ができて、かなり心躍りぼけーっとしたまま身支度を済ませ、家を出ました。
やはりボーっとしたまま駅に行き、電車に乗り、バスに乗り、大学に着いてまずトイレに行きました。
そこで鏡を見て私は目を見張ります。
全身まミドリじゃないか…!!
モスグリーンのモッズコート、グリーンのカラータイツ、グリーンのセーター…。
辛うじてピンク色のシャツと、黒いキュロットスカート、茶色のブーツを履いてはいましたが、色の配置的にもさながら桜の木が歩いているよう。
なんかもう恥ずかしくなってしまい、タイツの下にハイソックスを履いているし、とタイツを脱ぎ去りました。
ハイソックスも深緑色でした。
ぼーっとしたまま身支度するのは本当に危険です。ご注意を。